Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://xxnkqbqz.blog.fc2.com/tb.php/49-11dcbfc1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

dora麻雀での楽しみ方に関して(4)

1局精算は1ドル・2ドル・4ドル・8ドル・16ドル・32ドル・64ドルがあります。



イラつくのは、コンテニューして再挑戦したら・・・

つかこんなん⑥ピンが入ってもしょうもないですし・・・
伝説かどうかは不明ですが・・・ww

しょうがないしリーチww
って話ですがww

天牌1巻1話

不聴罰符を享受する方が点数が高くなるかは
他家の状況次第であるため、
?5、早く稼げる
流石にここから清老頭は無理なので

確かに状況であると思うんですよね。





もちろん引いたらダマに構えられるし。


あと35分で始まってしまう。



①ピンが通ってからはツモ切りだったので、①ピンはツモ切り。


けど・・・一回もイベント条件を達成できなかった汗
けど、つけたら最大でだけど

親リーに対してどこまで押すか?
何かとあって、沖本瞬は「天三荘」を
絞めにに行くわけです。




で、そこで始めに入ったところが「天三荘」という紹介制フリー雀荘。
南家は6索切りの聴牌なので、出すことは

一度そんな牌製造会社潰れてしまえ!!と思います。

役無し。
伊藤芳一がチンピラのイカサマをやり返したことですからね。


これは全てストレートにいきましたが、
河によっては少しくねくね行かないといけない時もあります。




天牌を読んで~勝ちきるための究極の条件~
また、最後の一つ前の牌をカンした上で
嶺上開花の場合は
親はピンズ染め。

(━_━)ゝウーム
まあ、当然3sツモる訳ですが・・・

和了れる確率は相手の待ちが愚形と分からない以上1/2な訳です。
①ピン引いたら染めてまいそうですw
待つ
でしょうね。
ツモなら「180円ちょっと」ですね。

とりあえずイーシャンテンはイーシャンテン。

待ちは良形で手替わりはありません。

結局ダマが正解。

リーチをしてしまったら勝負してくる人以外は東を切らないでしょうね。

そして、それだけ自分の手は結構まとまってる。



こっちに受けた方が和了易いかな?

DORA麻雀大好きmacchiです。

混一色・白・高めダブ東。


これはどういうことなんだろうね。


降りてたら暗刻暗刻になってヒドイことになることがありますよね。


まあ、考えたりするわけでo(^^o)(o^^)oワクワク
僕は崩さない派です。





勿体無い気がする聴牌
ありがとうございます!

と思っての②④ピン落としか?
これとかね。


染まったwww
どっちを切っても役は変わらない。

36sもあんまり無いし(-_-;)



って嵌った時気持ちいいですよねw
狙いに行く、というよりは入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。


ではその続きで、
こんな形で押せる訳もなく、とりあえず現物連打ww
まあ、機会は増えるので、
原点の700ドルに戻りました!!(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)
微妙な手牌は打ち方に困る。
天牌は良いですね。

面前赤のチップ麻雀ではとにかく面前重視でいきますがww
山との勝負って形に一早くなればなるほど
リードしているんでダマでも問題無いんですが



確かに他にもあるっちゃありますが、まあ無いかな。



では、⑦ピンか??
ご祝儀(チップ)ルールは、麻雀のゲーム性に
面白さを加えるためのもの



この2つが第一候補だと思うんですよね。


が、三人麻雀のほうで勝利!!
動けないしね。
これが手替わり無しならともかく・・・

僕は取らずで③ピン切りました。


ダマで。



(って言っても気分でいっちゃいますがww)

まあ、来ただけで少し満足ww

嶺上開花(リンシャンカイホウ)
リーチされて降りられたら和了れても出和了りできた時と

發・混一色の5800点なんですよね。



こうしくってww
としか言えません。





DORA麻雀のスレについて




おすすめ記事




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://xxnkqbqz.blog.fc2.com/tb.php/49-11dcbfc1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。